ここから本文です

キタサンブラック帰厩、清水久師「万全の状態で天皇賞・秋へ」

9/17(日) 6:01配信

スポニチアネックス

 宝塚記念9着後、放牧に出ていたキタサンブラック(牡5=清水久)が16日、栗東に帰厩した。今季は天皇賞・秋(10月29日、東京)からジャパンC(11月26日、同)、有馬記念(12月24日、中山)とG1・3戦を予定。清水久師は「放牧先でもいつもの感じでした。早めに戻したので、じっくりやっていきます。万全の状態で天皇賞に出したい」と意気込みを伝えた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ