ここから本文です

宮迫博之 「商品価値が下がった」と松本人志、たむらけんじから通告

9/17(日) 16:44配信

デイリースポーツ

 雨上がり決死隊の宮迫博之が16日深夜にABCで放送された「松本家の休日」(土曜、深夜0・05)に出演し、ダウンタウン松本人志、たむらけんじから「商品価値が下がった」との通告を受けた。二股不倫騒動を指したものとみられる。

 番組は、1万円の予算で大阪界隈を食べ歩きするという内容。松本が「松本家」の“お母ちゃん”、宮迫が“お父ちゃん”という設定になっている。

 今回は、チーズ料理を食べに行くことになり複数の店舗が候補にあがった。松本は「チーズの海へダイブ!」との宣伝文句が付いたバーガーに引きつけられると、たむらが「ハンバーガーを(たっぷりの)チーズに突っ込んで食べるんです」と解説。松本は「これちょっと見たい。けんじ、顔にかけてもらえ」とチーズを顔にかけてもらえとムチャな提案をした。これに宮迫も乗っかるとたむらが反発。宮迫に対し、「お父ちゃん、やってよ。もう前のお父ちゃんとは違うねんから」と二股不倫騒動を示唆した。

 宮迫は目を閉じて黙り、「まあ…」とつぶやいた。松本は容赦なく「商品価値が」と合いの手をいれ、たむらは「商品価値が下がっとんねんから、もう」とツッコんだ。宮迫は「まあ…いろいろあったから…たしかに」と最後に目をむいてなんとか笑いをとった。

 その後、一行は大阪市中央区にある法善寺横町へ。水掛不動に頭を垂れてお願いごとをする時にたむらは「お父ちゃんのことよろしくお願いします。もう二度とあんなことがないように」。松本は「うちの後輩がすいませんでした。僕は何度も止めたんですけど、うちの後輩がすいませんでした」とネタにしていた。