ここから本文です

落合氏が大谷メジャー挑戦に「大アッパレ」 張本氏は日本ハムに喝「出すように持ってってる」

9/17(日) 14:09配信

サンケイスポーツ

 中日の元監督、落合博満氏(63)と野球評論家の張本勲氏(77)が17日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に出演。今季終了後にポスティングシステムを利用して、米大リーグに挑戦することが濃厚となった日本ハム・大谷翔平選手(23)について異なる意見を述べた。

 落合氏は、大谷のメジャー挑戦に「賛成です。大賛成です」との立場。「腕の振りがすべていいっていうのと、体が大きいっていうのはアメリカに行くには一番の武器」と説明した上で、「この年のドラフトはやっぱ大谷がナンバーワンなんですよ。ところが、アメリカ行くっていうことで全球団(が指名から)引いて、日本ハムがダメ元で(指名に)行ったんでしょ。アメリカ行くっていう最初の思いを貫くっていうのは、私にしては大アッパレですよ」と持論を展開した。

 一方、張本氏は「逆ですよ。(日本)ハムに喝だよ。なるべく引き留めようとしないと。球界の宝だからね。約束とかあると思いますけども、できれば引き留めて…。逆にいま、(メジャーに大谷を)出すように持ってってるじゃないの。とんでもないよ」と反対の意見を示した。

 これを聞いた落合氏は「いろいろな意見があっていいと思いますけど」と苦笑いを浮かべたが、「やっぱり見てみたいじゃないですか」と大谷の挑戦を支持する姿勢は変わらず。日本球界のスター流出には、「(スターがまた)出てきます。必ず出てきます」と強調した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/24(日) 8:55