ここから本文です

台風18号‥17日夜にも東海地方に最接近

9/17(日) 17:05配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 大型の台風18号は、17日夜にも、東海地方に最接近する見込みで、気象台が暴風や大雨、土砂災害などに、厳重な警戒を呼び掛けています。

 台風18号は、17日午後4時には、宮崎県の東の海上にあると見られます。

 この後、速度を上げながら、17日夜にも東海地方に最も接近する見込みです。

 台風が近づく三重県尾鷲市から中継です。

 三重県の尾鷲港です。

 午後2時前から激しい雨になっています。
 いまは雨は止んでいますが、尾鷲市では、午後3時半までの1時間に、91ミリの猛烈な雨を観測しました。

 風も強くなってきました。

 尾鷲市では、満潮を迎え、波が時折、岸壁を越えています。

 午後3時過ぎからは、防災無線が早めの避難を呼びかけています。

 尾鷲市には、午後9時ごろ、台風が最接近するものとみられ、厳重な警戒が必要です。

最終更新:9/17(日) 22:10
CBCテレビ