ここから本文です

上原彩子1打差2位浮上、独特の天候の中で好スコア

9/17(日) 2:14配信

日刊スポーツ

<米女子ゴルフ:エビアン選手権>◇第3日◇16日◇フランス・エビアンリゾートGC(6482ヤード、パー71)◇賞金総額335万ドル(約3億6900万円)

 3アンダーの8位で出た上原彩子(33=モスフードサービス)が7バーディー、2ボギーの66の好スコアをマークし、通算8アンダー134で、首位と1打差の2位に浮上した。

 晴れと雨が入れ替わる独特の天候の中、安定したショット、正確なパッティングで、前半15~17番まで3連続バーディーを決めるなど着実にスコアを伸ばした。

 モリヤ・ジュタヌガーン(タイ)が通算9アンダーで首位となっている。

最終更新:9/17(日) 2:34
日刊スポーツ