ここから本文です

運転の大学教授重傷 小湊鉄道、踏切で乗用車と衝突

2017/9/17(日) 10:25配信

千葉日報オンライン

 千葉県市原市馬立の小湊鉄道下沖田踏切で16日午前9時20分ごろ、乗用車と上総中野発五井行き上り列車(2両)が衝突した。車の千葉大学名誉教授男性(87)=市原市=が頭に重傷。乗客33人にけがはなかった。

 市原署などによると、同踏切は遮断機と警報器がなく男性運転士が踏み切り前で警笛を鳴らしたが車が進入。非常ブレーキをかけたが間に合わず車の左側面に衝突した。列車は踏切を約30メートル通過した地点で停止し、車掌が119番通報した。同列車は回送し、上下11本が運休した。

最終更新:2017/9/17(日) 10:55
千葉日報オンライン