ここから本文です

逃走制止の男性を車から振り落とす 強盗殺人未遂の疑いで岡山の夫婦逮捕

9/17(日) 21:03配信

山陽新聞デジタル

 夫婦で自動車店に盗みに入り、逃走車に立ちはだかった男性を車体に乗せたまま走行し、振り落としたとして岡山中央署は16日、強盗殺人未遂の疑いで、いずれも岡山市南区の自称無職の男(65)と妻(44)の両容疑者を逮捕した。

 2人の逮捕容疑は15日午後7時10分ごろ、岡山市中区平井の自動車販売店で、中古バッテリー約40個(12万5千円相当)を盗んだのを従業員男性(38)=同市=に見つかり、軽トラックで逃走。男性が車体前部にしがみついた状態で約350メートルにわたって蛇行運転や急発進、急ブレーキを繰り返して振り落とし、殺害しようとした疑い。男性は転落した際、左の手首や腰、肘などに擦り傷を負った。

 両容疑者ともおおむね容疑を認めているが、殺意については容疑男は「殺すつもりはなかった」と否認し、妻の容疑者は供述していないという。

 同署によると、「人を乗せた車が走っている」と通行人が110番。ナンバープレートの目撃情報から、逃走していた両容疑者を割り出した。