ここから本文です

吉澤ひとみ、男性との噂がなさすぎて心配された過去 「石川梨華とデキていることに…」

9/17(日) 13:00配信

AbemaTIMES

 芸能界の生き残り術を先輩芸能人が次世代に伝える番組『芸能義塾大学』(AbemaTV)が放送され、芸歴20年の「ノースキャンダルアイドル」として知られる吉澤ひとみが、いかにノースキャンダルでいることが幸せな結婚のためには重要かを熱弁した。生徒役はNiki、岡田ロビン翔子、山地まり、ほのか、岡井千聖の5人だ。

 吉澤は現在32歳。2015年にIT企業経営者と結婚し、今年7月に第一子を出産している。モーニング娘。を2007年に卒業してからは恋愛ごともあったが、週刊誌に撮られたことはない。なぜ、幸せな結婚のためにノースキャンダルであることが重要なのか。吉澤はこう語る。

 「学校とかで付き合ってると、『あの子とあの子、付き合ってるらしいよ』と周りで茶々が入り、そこで2人の関係がギクシャクしますよね。恋愛関係って、記者とか事務所にばれてうまくいかなくなることが多いんですよ。噂が事務所に入ってきて“やめなさい”と言われることがあるのですね。でも、アイドルは恋愛禁止なので、余計やりたくなってしまう。ダメと言われたことほどやりたくなる年齢ですね。でも、周囲が反対している場合、お互いに愛を育みたくてもうまくいかなくなるものなのです」

 こうした状況はありつつも、男性の噂がないと一周まわって逆に心配され、恋愛が祝福されることになるという。

 「私には男性の影がまったくなかったので、最終的に石川梨華とデキているってことになってしまいました。『いしよし』という(二人の恋愛事情を言及する)サイトまでできていたほどです。でも、男性の影がないと『あの人はまともな恋愛できているのか?』『女性好きなのか?』という心配もされるようになりました。逆に 『卒業して、恋愛してもいいんじゃない?』といった雰囲気になってしまったんです。その後も心配されて『よっしー、素敵な男性見つけなよ!』と一周まわって言われました。そうすると、結婚しても祝福されますし、もうファンの方が家族のようになるんです」

最終更新:9/17(日) 13:00
AbemaTIMES