ここから本文です

セルジオ・ペレス、フォースインディアとの契約を延長。来季もオコンとペア継続/F1

9/17(日) 19:43配信

motorsport.com 日本版

 セルジオ・ペレスは、少なくとも2チームから獲得候補として注目されており、夏休みの直後に将来を明確にすることを望んでいた。フォースインディア側も7月の段階から契約延長交渉を始めていたが、ペレスのスポンサーとチームの合意が遅れていた。

【写真】フォースインディア内では”ステゴサウルス”と呼ばれている奇抜なエンジンカバー

 フォースインディアは現在、全関係者と合意に至っており、ペレスはチームに所属して5年目のシーズンを来年迎えることになる。

「サハラ・フォースインディアに残ることが、常に自分の優先事項だった」とペレスは語った。

「これまでチームと共に達成してきたことすべてを誇りに思っているし、さらに多くの結果を残せると思う。チームは今年も、マシンの開発で素晴らしい仕事をしているし、F1で4番目に優れたチームとしての、僕たちの地位を確立した」

「最終的に、共に旅を続けるというのは簡単な決断だった」

 今回の契約は単年契約であると考えられており、メルセデスやフェラーリ、レッドブルのシートに空きが出る可能性が生じる来シーズンに、ペレスに選択の自由を与えることになる。

 チーム代表のビジェイ・マリヤは次のようにコメントした。

「セルジオはここ数年、チームのサクセスストーリーにおいて、重要な役割を果たしてきた」

「彼が2014年にチームに加わって以来、グリッド上で最も速く、最も安定したドライバーのひとりに成長してきた」

「4度の表彰台獲得というトラックで残してきた実績により、彼はフォースインディアのドライバーの中で最も成功したドライバーだと言えるだろう」

「エステバンと、セルジオがチームに残ることで、我々は次のシーズンに向けて安定性が得られる。何より、彼らはF1の中でも最もエキサイティングなペアだ」

 この発表により、来季のドライバーラインアップが確定していないのはマクラーレン、ウイリアムズ、トロロッソ、ザウバーの4チームということになる。

Lawrence Barretto