ここから本文です

元サッカー日本代表・福田正博「今の代表に必要なのは、若い選手の野心」

9/17(日) 5:03配信

ニッポン放送

元サッカー日本代表のミスターレッズ・福田正博が、今のサッカー日本代表に必要なものについて、熱く語った。

ラジオ番組『土屋礼央レオなるど』に久々に登場した福田。今回もアツくさまざまな話題を語ったが、その語り口を聞いたリスナーからメールが届いた。


土屋:「普段のサッカー解説は静かですが、レオなるどで聞く熱いテンションでもっとバラエティー番組やドラマにも出て欲しいです」というメールが。

福田:でもこのキャラでいろんな番組出ちゃうとサッカーの現場に戻れないでしょ!?いや、監督とかコーチみたいな話は今ないけど!!だからここでは解放してるんだけどさ。


そんなアッツアツだった福田だが、話題は当日のメールテーマ「あまいっ!」に絡めて、先日W杯出場を決めたサッカー日本代表の話に移っていった。


土屋:予選の最終戦で負けてしまったのも甘いとは思いますが、ここが甘い!というのを教えてください。

福田:若手が甘い!

土屋:張本さんにみたいになってきましたね。

福田:喝だ!!甘い!!!

土屋:若手っていうのはどういうことでしょうか?

福田:(若手が)まだまだ少ない!井手口21歳でしょ?こういう世代がもっと出てこないといけない。前回のW杯でチームの中心となって活躍したのは22歳だったネイマールやハメスロドリゲス。海外には10代の選手もたくさんいるんだよ。

土屋:22歳を若手って言ってる時点でダメなんですよね、実は。

福田:若い選手が野心を持つ選手がチームに活力をもたらすんです。日本はここ数年、そういう選手がいなかったから若年寄みたいな落ち着いたチームになっちゃった。だから堂安律選手なんかはいいよ。

土屋:ガンバにいた堂安※ですね。
(※1998年生まれで中学進学時からガンバ大阪ジュニアユースに所属し、先日のワールドユースで活躍した)

福田:だからもっと野心にギラギラした若手出てこい!!

土屋:その点福田さんはサッカー解説者の若手としてギラギラしてますもんね。

福田:そうだよ!!野心しかないよ!!!ギラギラだよ!!!!

土屋:誰を押しのけたいんですか!?

福田:個人名を言わそうとするな!危ないな!!笑

(9月13日(水)放送 ニッポン放送「土屋礼央 レオなるど」より)

ニッポン放送

最終更新:9/17(日) 5:03
ニッポン放送