ここから本文です

乃木坂46新内眞衣、三代目JSB山下健二郎とナゾの一体感

2017/9/17(日) 23:50配信

ニッポン放送

アイドルグループ・乃木坂46の新内眞衣が、先日さいたまスーパーアリーナで開催された「第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER」(TGC)の舞台裏での出来事を語った。

「TGCでは乃木坂46の他のメンバーもモデルとして出演していたのですが、それとは別に、私もシークレットゲストとして三代目J Soul Brothersの山下健二郎さん、三四郎のお二人と一緒に、オールナイトニッポンのスペシャルステージに出演しました。

ランウェイを歩く前、4人で舞台袖で待機していた時に「これ、大丈夫?」「どうしよう、アウェイじゃない?」って話をしていて……ナゾの一体感が生まれていました(笑)でも、ステージに上がってみると温かく迎えてもらえたので有難くて、すごく貴重な経験になりました。4人でランウェイを歩いたので、心強かったです。

このラジオ番組ではよく、同じくオールナイトニッポンでパーソナリティを務める高橋優さんと共演するとき、本番前に挨拶をしようとして、いつも上手くいかないことを話していますが……。でも、山下さんは、今年行われたオールナイトニッポンのライブイベントで、乃木坂46のステージを優しくフォローしてくださって。三四郎さんは、元々ラジオを聞いていたし、この番組がスタートした時の記者会見でも一緒だったので、今回のメンバーは私にとって、本当に安心感しかなかったんです。

この日、私たちとは別のステージで、月曜日のパーソナリティーを務めている菅田将暉さんも出演されていたので、山下さんと三四郎さんが「挨拶に行こう」という話をしていて、私も挨拶をさせていただきました。ただ、菅田さんと一番離れたところにいたので、私の印象は相当薄かったと思います。舞台袖で暗かったし、認識されていたかな?。」

国内最大級のファッションイベント、東京ガールズコレクションに“ラジオのパーソナリティ”として出演したことに「貴重でいい経験でした」と振り返っていた。

(9月6日(水)深夜放送 ニッポン放送『乃木坂46新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)』より)

ニッポン放送

最終更新:2017/9/17(日) 23:50
ニッポン放送