ここから本文です

4人殺害の小田島死刑囚が病死

9/17(日) 22:33配信

ホウドウキョク

マブチモーター社長宅の放火殺人事件など3つの事件で4人を殺害した罪に問われ、死刑が確定した、小田島 鉄男死刑囚(74)が16日夜、東京拘置所で病死した。
小田島死刑囚は2002年、千葉・松戸市のマブチモーター社長宅で、妻と長女を殺害し、現金などを奪って放火するなど、3つの事件で4人を殺害した罪に問われ、2007年に死刑が確定していた。
法務省によると、小田島死刑囚は2017年1月にのどの不調を訴え、食道がんと診断されていて、16日午後10時半ごろ、東京拘置所で死亡が確認された。

画像つきで記事をみる

最終更新:9/17(日) 22:33
ホウドウキョク