ここから本文です

レンタルで栃木に加入のリチャードソン、ダンクコンテストで優勝

2017/9/17(日) 14:16配信

バスケットボールキング

 9月16日、マレーシアのクアラルンプールで開催中の「セリムティアラ チャンピオンズカップ2017」にてスラムダンクコンテストが行われ、栃木ブレックスから参加したカイル・リチャードソンがチャンピオンに輝いた。

 現在26歳のリチャードソンは、大塚商会アルファーズに在籍するパワーフォワード。9月6日に10月5日までの期限付移籍契約(レンタル移籍)で栃木に加入した。また、2016シーズンからはBREX.EXEの一員として、3人制リーグの3x3 PREMIER.EXEでもプレーしている。

 なお、栃木は計3チームで争う予選リーグを2勝1敗で終えたが、得失点差で決勝トーナメント進出を逃し、同日に行われた5位決定戦へと回った。試合はリチャードソンが計15得点をマークするなど、接戦の末に中国の広州セキュリティーズ ロング ライオンズを77-74で下し、今大会を5位で終えた。

BASKETBALL KING