ここから本文です

チュニジアがアフロバスケ優勝、決勝で前回王者のナイジェリアを下す

9/17(日) 16:51配信

バスケットボールキング

 9月16日、チュニジアのチュニスでアンゴラ、セネガル、エジプトなど計16チームによる「FIBAアフロバスケット2017」の決勝戦が行われ、チュニジア代表が前回王者のナイジェリア代表と対戦した。

 第1クォーターで6点をリードされたチュニジアだったが、続く第2クォーターは途中出場のニザール・クミアワが8得点を挙げる活躍を見せ、25-24と逆転して前半を終えた。

 

 第3クォーターに入ると、3本の3ポイントシュートを含む計27点を積みあげる。守っては相手の得点を16点に抑えてリードを12点に。52-40で迎えた最終クォーターは互いに点を取り合ったが、終始リードを保ったまま試合を進め、77-65でナイジェリアを退け優勝を飾った。

 なお、セネガル代表とモロッコ代表による3位決定戦は、セネガルが73-62で勝利し3位入賞を果たした。

【試合結果】
チュニジア代表 77-65 ナイジェリア代表
TUN|8|17|27|25|=77
NGA|14|10|16|25|=65

BASKETBALL KING