ここから本文です

池田勇太、3人でのプレーオフ制す…今季2勝目

9/17(日) 15:27配信

読売新聞

 ゴルフ・ANAオープン最終日(17日・札幌GC輪厚コース=7063ヤード、パー72)――通算13アンダーで並んだ3人のプレーオフを制した池田勇太(31)が今季2勝目、賞金2200万円を獲得した。

 ツアー通算18勝目。プレーオフは、1ホール目で池田と時松隆光がバーディーだったのに対し、今平周吾はパーで脱落。2ホール目で池田がバーディー、時松がボギーで決着した。前日首位の小平智は11アンダーで4位だった。

最終更新:9/22(金) 1:20
読売新聞