ここから本文です

初心に帰り泥臭く戦う きょう17日午後1時 アスルクラロ沼津戦

9/17(日) 0:14配信

北日本新聞

 明治安田J3は17日、4試合が予定されている。10勝4敗7分けで暫定5位のカターレ富山は、同日午後1時から静岡県沼津市の愛鷹広域公園多目的競技場で、暫定3位のアスルクラロ沼津と対戦する。富山は、ここ4試合勝ちなしと停滞。10月初めまで上位との対戦が続き、J2昇格への道のりは厳しさを増す。残り11試合。上位と勝ち点差を縮めるためにも、この試合が正念場となる。

 富山は前節、C大阪23に0-0で引き分けた。警告の累積でスタメンが大きく変更したものの、連動した守備が機能して4試合ぶりに無失点に防いだ。一方、攻撃面では相手の3倍以上となる13本のシュートを放つも得点できなかった。

 沼津は12勝3敗6分けの勝ち点42で、得点はここまでリーグ最多の49。球際の強さと走力を発揮し、右サイドの崩しから好機をつくる。前回対戦した第4節(4月2日)は富山が0-3で敗れた。浮氣(うき)哲郎監督は「ゴール前で待って受けても失点するだけ。ボールホルダーにしっかりとプレッシャーをかけて奪いにいく」、MF窪田は「初心に帰って泥臭く戦いたい」と話している。

 カターレのホームスタジアム、県総合運動公園陸上競技場(富山市南中田)では試合時間に合わせてパブリックビューイングを行う。

北日本新聞社

最終更新:9/17(日) 0:14
北日本新聞