ここから本文です

ヒュルケンベルグ「7位は僕らにとってはPPに等しい。マクラーレンとはいいバトルができた」ルノー F1土曜

9/17(日) 13:57配信

オートスポーツweb

 2017年F1シンガポールGPの土曜予選で、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグは7位だった。

マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは8位、ストフェル・バンドーンは9位だった

■ルノー・スポール・フォーミュラ1チーム
ニコ・ヒュルケンベルグ 予選=7位
 今週末は強力なパッケージを手にしている。今日の予選ではマクラーレンと良いバトルができた。最後のラップまでは彼らが優勢だったけど、最後の最後に僕は本当に良いラップを走ることができた。

 7番手からスタートできることにはとても満足している。チームはすごく頑張ってくれたよ。良いレースが走れるよう、皆が最高のチャンスを与えてくれたんだ。

(予選7位は)僕らの世界ではポールポジションに等しい。トップチームのすぐ下の位置だからね。だからすごく満足だ。

 シンガポールGPが予測不可能なものであることはわかっている。何が起きてもおかしくないから、しっかりと準備をして、レースの最初から最後まで気を抜かずに走らなければならない。

[オートスポーツweb ]