ここから本文です

フェルスタッペン「リスクを冒して走ったが、ポールにあと一歩及ばなかった」レッドブルF1シンガポール土曜

9/17(日) 14:30配信

オートスポーツweb

 2017年F1シンガポールGPの土曜予選で、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンは2位だった。

ダニエル・リカルド(レッドブル)は予選3位を獲得

マックス・フェルスタッペン 予選=2位
 週末を通してうまく改善を積み重ねていくことができている。どんどん速くなってきたし、いいリズムを見つけることができた。2位というのは本当に良い結果だよ。

 他が昨日やFP3よりも改善してくるだろうと予測していたので、良いラップを走るために少しだけリスクを取った。最終セクターではもう少しタイムを縮める余地があったと思うけど、全体的にはマシンと自分のパフォーマンスにとても満足している。

 予選でのセッティングは今シーズンのなかでもバランスの面でベストだったので、それはとてもポジティブな要素だ。

 この自己最速タイムは、僕にとってはほぼ精いっぱいのものだった。セバスチャン(・ベッテル)は、それよりもっと良いラップを走ったというだけのことだ。レースペースは良いので明日はチャンスがあるだろうけど、フェラーリもかなり調子を上げてきたね。

 スタートが重要になるし、セーフティカーが何度か出れば、それが結果に影響するだろう。

[オートスポーツweb ]