ここから本文です

フーファイ、新作エピソードをアニメ映像で公開! あのゲストの参加曲やグレッグ・カースティン起用の秘話も

9/17(日) 18:30配信

rockinon.com

アデルやシーア、リアム・ギャラガー、P!NK等の作品を手がける人気プロデューサー、グレッグ・カースティンを迎えたニュー・アルバム『コンクリート・アンド・ゴールド』を9月15日にリリースしたフー・ファイターズだが、リリースに際し、新たなアニメーション映像「The Making of Concrete and Gold」を公開している。

映像の中ではグレッグ・カースティンにプロデュースを依頼した経緯やジャスティン・ティンバーレイクがどの収録曲に参加しているのかなど、ニュー・アルバムの制作秘話が明かされている。

(playlist: the bird and the bee - Again & Again, Foo Fighters - Run, Concrete and Gold, Make It Right)

デイヴ・グロールがナレーションを務める本アニメーション映像は、デイヴが4年前にラジオから流れてきたザ・バード・アンド・ザ・ビーの“Again & Again”を聴いた時の回想から始まる。グレッグ・カースティンとイナラ・ジョージのユニット、ザ・バード・アンド・ザ・ビーの同楽曲を聴いたデイヴはその後ハワイでグレッグに偶然出会い、親交を深めていくうちに新作のプロデュースを依頼するに至ったのだという。

デイヴは“Again & Again”について「ザ・ビートルズとビーチ・ボーイズの要素もありつつ、ものすごく洗練されている」と評し、グレッグを是非プロデューサーに迎えたいと思い至ったと明かしている。

the bird and the bee - Again & Again

また、これまで秘密にされていたジャスティン・ティンバーレイクの参加曲については、この映像の中で“Make It Right”であることが明らかに。ジャスティンの方から参加を提案され、グレッグとの相談ののち、ジャスティンがコーラスで参加していることを秘密にしておこうと決めたのだという。

本映像ではこの他にも『コンクリート・アンド・ゴールド』に参加しているボーイズⅡメンのショーン・ストックマンやザ・キルズのアリソン・モシャート、ザ・バード・アンド・ザ・ビーズのイナラ・ジョージ等、様々なアーティストたちに関するエピソードが語られている。

『コンクリート・アンド・ゴールド』の詳細は以下。

●アルバム情報
『コンクリート・アンド・ゴールド』発売中
<国内盤>
歌詞・対訳付
SICP-5600 / 2200円+税

●トラックリスト
1. T-Shirt
2. Run
3. Make It Right
4. The Sky Is A Neighborhood
5. La Dee Da
6. Dirty Water
7. Arrows
8. Happy Ever After (Zero Hour)
9. Sunday Rain
10. The Line
11. Concrete and Gold

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:9/17(日) 18:30
rockinon.com

Yahoo!ニュースからのお知らせ