ここから本文です

リヴァプール、サラーが同点弾も決めきれずドロー…コウチーニョが先発復帰

9/17(日) 13:23配信

SOCCER KING

 プレミアリーグ第5節が16日に行われ、リヴァプールとバーンリーが対戦した。

 前節のマンチェスター・C戦に5-0で敗北したリヴァプールは、勝利でチームの流れを変えたい。出場停止処分のサディオ・マネに代わり、ダニエル・スタリッジが先発出場した。さらに、移籍報道が出ていたフェリペ・コウチーニョもリーグ戦初先発を飾っている。

【動画あり】柴崎、バルサ相手にスーパーゴール! 浮き球を左足で強烈ボレー

 先にチャンスを掴んだのはアウェイのバーンリーだった。27分、左サイドにロングボールが入る。そのボールを、ペナルティーエリア内のゴール正面へ頭で繋ぐ。競り合った結果、誰も触らなかったボールに後ろから走りこんできたスコット・アーフィールドが右足を振り抜いた。強烈なシュートが突き刺さり、貴重な先制点を挙げている。

 しかしリヴァプールも負けていない。30分、エムレ・ジャンのロングボールにサラーが抜け出す。相手のいないところにボールをコントロールしたサラーは、ペナルティーエリア内で左足のシュート。これがゴールに吸い込まれ、リヴァプールが同点に追いつく。

 その後、リヴァプールは23本のシュートを放つも決勝点を決めきることができず。2試合ぶりの勝ち星とはならなかった。

 リヴァプールは次節、23日にレスターとアウェイで戦う。

 【スコア】
リヴァプール 1-1 バーンリー

【得点者】
0-1 27分 スコット・アーフィールド(バーンリー)
1-1 30分 モハメド・サラー(リヴァプール)

SOCCER KING

最終更新:9/17(日) 16:12
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報