ここから本文です

クラブ歴代最多記録にあと2ゴールのアグエロ…英解説者「30ゴールも狙える」

9/17(日) 14:32配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Cを指揮するジョゼップ・グアルディオラ監督が、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロを称賛した。

【動画あり】柴崎、バルサ相手にスーパーゴール! 浮き球を左足で強烈ボレー

 16日に行われたプレミアリーグ第5節のワトフォード戦にて、アグエロはハットトリックを達成した。勝利に貢献した同選手は175ゴール目を奪い、クラブ歴代通算得点記録を持つエリック・ブルック氏の177ゴールに迫ろうという勢いだ。なお、アグエロは127ゴール目を決め、プレミア通算得点ランキングで元オランダ代表FWジミー・フロイド・ハッセルバインク氏と並んでいる。

 イギリスメディア『BBC』でグアルディオラ監督は「嬉しいことに、記録達成はもうすぐそこだね。彼には祝福の言葉しか出ないよ。ブルック氏はクラブのレジェンドだ。マンチェスター・Cの歴史の一部だよ。アグエロもそれに追随する才能の持ち主なんだ。素晴らしいね」と称賛した。

 『BBC』で解説者を務めるアラン・シアラー氏は「ワトフォードはアグエロを抑えきれなかった。最高のパフォーマンスだったよ。センターフォワードとしては完璧かもしれない。それにチャンスもしっかり作っている。今シーズンの彼は30ゴールも夢ではないね」と太鼓判を押している。

 マンチェスター・Cは次節、23日にクリスタル・パレスとホームで戦う。

SOCCER KING

最終更新:9/17(日) 16:11
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報