ここから本文です

秋田が16位のYS横浜に不覚…今季J3参入の沼津が初めて首位に立つ!

9/17(日) 16:58配信

ゲキサカ

 J3リーグは17日、第23節2日目が行われた。

 首位に立つブラウブリッツ秋田はホームで16位に沈むY.S.C.C.横浜と対戦。前半39分に左CKからDF宗近慧に先制点を許したが、後半17分にMF古田寛幸の右クロスからFW田中智大が頭で合わせ、同点に追いつく。だが、後半33分にFW辻正男のスルーパスからFW北脇健慈に勝ち越しゴールを奪われ、1-2で敗れた。

 勝ち点2差で2位のアスルクラロ沼津はカターレ富山をホームに迎え、FW青木翔大とMF中村亮太のゴールにより2-0で完封勝ち。この結果、今季J3に参入した沼津が、初めて首位に浮上している。

 なお、和歌山県立紀三井寺公園陸上競技場での開催を予定していたセレッソ大阪U-23対ギラヴァンツ北九州は、台風の影響により中止。代替試合は10月11日にヤンマースタジアム長居(19時キックオフ)で開催される。

 以下、第23節結果

9月16日(土)
藤枝 0-2 盛岡 [藤枝サ]
栃木 2-0 G大23 [栃木グ]
琉球 0-1 鹿児島 [沖縄県陸]
9月17日(日)
福島 2-0 鳥取 [とうスタ]
YS横浜 2-1 秋田 [ニッパツ]
沼津 2-0 富山 [愛鷹]
F東23 1-0 長野 [夢の島]
C大23 延期 北九州 [紀三井寺]

最終更新:9/17(日) 16:58
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報