ここから本文です

豊田真由子議員が謝罪会見(全文5)「本当におまえなのか」夫がびっくり仰天

9/19(火) 12:45配信 有料

THE PAGE

なぜあのような言葉が出てきたのか

 元政策秘書の男性への暴行問題が報じられ、自民党を離党した豊田真由子衆院議員が18日午後6時30分から記者会見を行った。

※一部、判別できない箇所がございますことをご了承ください。

埼玉県政記者クラブ:それでは、二度目の質問ではない方に限らさせていただいてお願いいたします。

記者1:お疲れだと思います。1時間立ちっぱなしですから、お疲れだと思いますけれど、今、これ1時間、お話しになっている豊田さんと、僕らが3カ月耳にしたあの声というのがどうしても想像できないのですけれど、あれぐらいの声が出るんですか、今。

豊田:私、16年、連れ添ってる今も仲の良い夫がいるんですけれども、夫が、あの音声を聞いて、びっくり仰天たまげまして、16年一緒に生きてきて、たぶん自分は世界で一番おまえと仲がいい人間だと思うけれども、あんな声、聞いたことないよと。あれは本当におまえなのかと。補正とかされたんじゃないのかっていう。〓*タッテ****01:32:39〓言ってるわけじゃなくて、夫がそうやって言うぐらい、私は普段あんなことは言わないし、出さないし。本文:12,462文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:9/25(月) 5:52
THE PAGE