ここから本文です

『9月18日はなんの日?』ジミ・ヘンドリックス、47回目の命日

9/19(火) 11:35配信

Billboard Japan

 “歴史上最も偉大なギタリスト”として音楽史に燦然とその名を刻む、ジミ・ヘンドリックス。2017年はデビュー作『アー・ユー・エクスペリエンスト?』の発表から、ちょうど50年の節目となる。

 活躍の場を求めロンドンへと渡ったジミ・ヘンドリックスは、1966年にノエル・レディング、ミッチ・ミッチェルとともにジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスを結成。「ヘイ・ジョー」「パープル・ヘイズ」などをシングル・ヒットさせたのち、デビュー・アルバム『アー・ユー・エクスペリエンスト?』が1967年5月に英国でリリースされると、全英2位の大ヒットを記録。そして、その人気は瞬く間に海を渡り、母国アメリカへと広がっていった。

 ジミのアメリカ国内での人気を決定付けたのが、67年6月に米・カリフォルニア州モンタレーでおこなわれた【モンタレー・ポップ・フェスティバル】。同フェスでの激しい演奏とギターを燃やす伝説のパフォーマンスによって、アメリカの観衆を釘付けにしたジミは、8月に満を持して全米デビュー。『アー・ユー・エクスペリエンスト?』は全米ビルボード5位のヒットを記録した。以降、1970年に衝撃の死を遂げるまで、ジミ・ヘンドリックスは高いテクニックと独創性に溢れた圧倒的なパフォーマンスで数々の名演と伝説残し、死から半世紀が過ぎようとしている現在もなお多くのギタリストに絶大な影響を与え続けている。

最終更新:9/19(火) 11:35
Billboard Japan