ここから本文です

マイケル、ボン・ジョヴィ、ビートルズら、「dヒッツ」連続企画で貴重エピソード続々

9/20(水) 20:19配信

BARKS

ザ・ビートルズやクイーン、ボン・ジョヴィ、マイケル・ジャクソンら10組のアーティストをフィーチャーした企画「レジェンドの本棚」が、スマートフォン向け定額制音楽配信サービス「dヒッツ(R) powered by レコチョク」にて本日9月20日(水)から10日間連続で公開される。

◆「レジェンドの本棚」イメージ画像

同企画では“読むdヒッツ”として、各アーティストの楽曲プログラムとともに、1960年代から80年代にかけての彼らにまつわる知られざるエピソードを公開。レコード会社やコンサート招聘の担当者など、当時直接アーティストと接する機会が多かった関係者たちが語り手/選曲者として登場し、今だから話せる貴重エピソードの数々が明かされる。

登場アーティストは、マイケル・ジャクソン、ザ・ビートルズ、ボン・ジョヴィ、カーペンターズ、ビリー・ジョエル、マドンナ、クイーン、デヴィッド・ボウイ、ポール・マッカートニー、プリンスの10組だ。第一弾となるマイケル・ジャクソン特集では、湯川れい子がマイケルのキャリアを振り返りながら、彼との様々な思い出を語っている。

■読む「dヒッツ」レジェンドの本棚
2017年9月20日(水)~9月29日(金)公開
特集アーティスト(語り手・選曲者、敬称略)
9月20日(水) マイケル・ジャクソン(湯川れい子/音楽評論家・作詞家)
9月21日(木) ザ・ビートルズ(星加 ルミ子/音楽評論家)
9月22日(金) ボン・ジョヴィ(今泉圭姫子/音楽評論家・ラジオDJ)
9月23日(土) カーペンターズ(水上喜由/当時の音楽出版担当者)
9月24日(日) ビリー・ジョエル(喜久野 俊和/当時のレコード会社担当者)
9月25日(月) マドンナ(小屋敷 明/当時のコンサート招聘担当者)
9月26日(火) クイーン(森 俊一郎/当時のレコード会社担当者)
9月27日(水) デヴィッド・ボウイ(白木 哲也/当時のレコード会社担当者)
9月28日(木) ポール・マッカートニー(田村 有宏貴/キョードー東京インターナショナル社長)
9月29日(金) プリンス(井本 京太郎/当時のレコード会社担当者)

特設ページ: http://rd.music.docomomarket.ne.jp/dhits/legend/170920/
※各日17時にdヒッツ「FEED」にて公開

最終更新:9/20(水) 20:19
BARKS