ここから本文です

イモト大丈夫か?!安室引退で心配の声殺到 帰国できずライブ参戦不可で涙の過去

9/20(水) 20:52配信

デイリースポーツ

 歌手・安室奈美恵が40歳の誕生日の20日、公式サイトで、来年9月16日をもって引退することを発表した。安室は今月16日にデビュー25周年を迎え、故郷・沖縄で凱旋コンサートを行ったばかり。来年のデビュー26周年を引退の日に選んだ。安室引退のニュースは一瞬にして列島を駆け巡り、熱烈な“アムラー”として知られるイモトアヤコのメンタルを心配する声がネット上にはあふれた。

【写真】安室奈美恵、奇跡の40歳!その鍛え抜かれた肢体

 イモトは今月16、17日の沖縄コンサートにも多忙な中、駆けつけており、ツイッターで興奮を伝えていた。イモトは3年前、海外ロケから天候不順で帰国できなくなり、楽しみにしていた安室のコンサートに参戦できず、ぎゃん泣きした経験がある。【以下、14年12月11日のデイリースポーツオンラインより】

 “珍獣ハンター”の異名を取るタレントのイモトアヤコが11日、ロケ先の海外で嵐のため飛行機が飛ばず、帰国できないことをツイッターで明かした。帰国当日か翌日には、大ファンの安室奈美恵のライブに行く予定にしていたようだが、帰国予定日の変更でやむなく断念したことも明かした。

 イモトは今月5日に「今日からまた海外ロケでがんす。極寒のお国だそうです。凍れてきます。」と海外ロケに出発したことを報告。7日には「こちら檄寒(※原文ママ)の中ロケ順調にしております」と順調にロケが進んでいることを伝えていた。

 10日のツイッターでは「今日はロケ最終日。どうかどうか晴れて素敵な写真とれますように。。。」とこの日がロケ最終日であることを記していた。

 しかし、11日夕(日本時間)に投稿されたツイッターでは「こちら現地が嵐で缶詰め状態。予定していた日に帰国も出来ずじまい。。。」と嵐で飛行機が飛ばず、帰国できていないことを報告。「死ぬほど楽しみにしていた女神様のLIVEにも行けずじまい。。。」と悲嘆にくれていた。

 「女神様」とはイモトが憧れ続けている歌手・安室のことを指していると思われる。安室はツアーの東京公演を11、12日に国立代々木競技場第1体育館で予定している。

 実はイモトは子供のころ、歌って踊れる歌手に憧れており、13歳の時にモーニング娘。のオーディションを受け(落選)たことがあった。

 イモトのブログには10年7月にも「世界の果てまでイッテQ!」のロケの帰国直後に安室のコンサートに行ったことが興奮ぎみにつづられており、ファンの間でも「女神=安室」は浸透している。