ここから本文です

【MLB】イチロー9回2死に中堅へ値千金同点ヒット、延長10回に劇的サヨナラ勝利

2017/9/20(水) 11:11配信

Full-Count

4打席目まで無安打も、ここ一番できっちり仕事

 マーリンズのイチロー外野手は19日(日本時間20日)、本拠地でのメッツ戦に「1番・左翼」で今季初の3試合連続先発出場。3-4で迎えた9回2死一、二塁の場面で中堅へ値千金の同点ヒットを放った。チームは延長10回にリアルミュートがサヨナラ弾を放ち、劇的な勝利を収めた。

メジャー通算安打・通算盗塁ランキング&イチロー日米年度別成績

 1-4の3点ビハインドで迎えた9回裏。マーリンズと対峙したのは、今季途中にトレード移籍した元守護神ラモスだった。先頭ボーアがソロ弾で1点を加えると、2死一、三塁から代打エリスが右翼へタイムリーを放ち、1点差まで追い上げた。

 なおも2死一、二塁の場面で打席に立ったイチローは、カウント1-1から3球目高めのツーシームを巧く捉えて中堅へ運び、土壇場で追いつく同点打とした。

 第4打席まで快音が響かなかったが、この日一番大事な場面できっちり仕事を果たした。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:2017/9/20(水) 12:30
Full-Count