ここから本文です

【映像】英キャンパーが不法占拠 バーミンガム市民憩いの場所

9/21(木) 16:57配信

アフロ

 イングランド中部ウェスト・ミッドランズのバーミンガムは、首都ロンドンに次ぐ英国第2の都市だ。バーミンガムには、英国が19世紀に南アフリカで植民地支配を争ったボーア戦争の記念碑があり、市民の憩いの場になっている。
 その公園が、首都やロンドン南部から来た50台を超えるキャンピングカーや4輪駆動車の無秩序なオートキャンプ場になり、市民の不興を買っている。
 同地が不法キャンパーに占領されたのはこれが初めてではない。2015年12月には150人程のロマが公園を不法に占拠。今年の6月にも、25台のキャンパーが違法駐車するなど、市民の憩いの場が奪われた。

(イギリス、バーミンガム、9月20日、映像:SWNS/AFLO)

最終更新:9/21(木) 16:57
アフロ