ここから本文です

チェスター追悼公演、出演者が明らかに

9/22(金) 10:03配信

BARKS

リンキン・パークが来月終わり、7月に亡くなったチェスター・ベニントンを追悼し開くスペシャル公演に出演するアーティストが明らかになった。

◆出演者 ツイート

10月27日米LAハリウッド・ボウルで開催される<Linkin Park and Friends Celebrate Life In Honor Of Chester Bennington>では、リンキン・パークだけでなく、チェスターの友人、彼の音楽に影響を受けたアーティスト達が集まり、彼の人生を祝福すると告知されていた。

バンドからの正式発表はまだだが、木曜日(9月21日)、コーンのフロントマン、ジョナサン・デイヴィス、アヴェンジド・セヴンフォールドのM・シャドウズとシニスター・ゲイツ、ブリンク182、システム・オブ・ア・ダウンのダロン・マラキアン、シャヴォ・オダジアン、ジョン・ドルマヤン、ブリング・ミー・ザ・ホライズンのオリヴァー・サイクス、イエローカードのライアン・キー、マシン・ガン・ケリー、最新アルバム『One More Light』でコラボした女性シンガー、キアーラらが出演することを告知した。

マイク・シノダは今週初め、チェスター死後初めてインタビューに応え、チェスターについて「彼はすごくハッピーな奴だった。すごく面白い奴だった。彼が部屋に入ってくると、すごくポジティブで愉快でアップビートなエネルギーが生まれた」と表し、追悼公演について「僕らがこの公演から得たいのはそれだ…。感情が激しく揺れ動くであろうことはわかってる。でも、僕らがこのことについて話したり、この公演に専念しているときは、本当に、人生を祝福していることになるんだ」と話した。

Ako Suzuki

最終更新:9/22(金) 10:03
BARKS