ここから本文です

「共産党に投票する人は反日」の記事を書くと800円。政治系ブログ作成の求人が掲載中止に

2017/9/22(金) 16:47配信

BuzzFeed Japan

クラウドソーシングサービス大手「クラウドワークス」に掲載されていた、「政治系の記事作成。保守系の思想を持っている方限定」とする求人内容が9月21日、運営側に「利用規約やガイドラインに違反する」として掲載中止にされた。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

この募集は、記事内容の例として「共産党の議員に票を入れる人って反日ではないか」「民進党の政策を反対のことを行えば日本は良くなる」(原文ママ)などといった内容を挙げているものだった。いったい、何があったのか。

インターネットを介し、個人対個人や企業対個人の仕事の受発注ができるクラウドソーシング。クラウドワークス(東京)は日本最大級のサービスの一つだ。

問題となったのは、9月20日掲載の「政治系の記事作成」に関する募集だ。

記事単価は1800~4000文字のブログ記事一つあたり800円。「政治にある程度詳しい方」と求めており、「日本にとって何がベストなのか保守系の立場から書いてください」とも記されている。

募集主は「保守系の思想を持っている方限定というのは、私が保守系だからです」と説明。

さらに、「自民党は保守系と言われていますが、左派的な政策もかなり行っているので、自民党の意見に必ずしも賛成である必要はないです。批判をしてもいいです」と記し、記事の例として以下の内容を列挙している。

・憲法9条を改正し、軍隊を保有すること、当然だと思っています。国際法上も当然の権利として認められていることが憲法では否定されているので、これは絶対に改正すべきです。安倍総理の改正案では緩いです。
・韓国とはもう付き合うべきではない。安倍さんの合意は間違えていた。
・外国人に土地を買わせないようにしないようにしべきだ(原文ママ)
・石破さんは首相候補として相応しくない
・共産党の議員に票を入れる人って反日ではないか
・民進党の政策を反対のことを行えば日本は良くなる
・天皇制が絶対に男系であるべき

クライアントは「こんな感じで、あなたの考えを記事にしてください」と促しているほか、「内容としては民進党とか共産党を応援する記事は採用しません」とも釘を刺している。

また、参考サイトとしてあがっている「せいじ.jp」には、「北朝鮮をはじめ外国人に生活保護を与える日本は自滅」「日本には本当のリベラルは存在しない。いるのは反日だけ」など、過激な見出しが並んでいる。

1/3ページ

最終更新:2017/9/22(金) 16:47
BuzzFeed Japan