ここから本文です

神代植物公園に“お化けススキ” 東京・調布

9/22(金) 20:43配信

TOKYO MX

TOKYO MX

 東京・調布市にある神代植物公園では“大きなススキ”パンパスグラスが見頃を迎えています。

 パンパスグラスは、原産地であるアルゼンチンのパンパス平原から名付けられたイネ科の多年生植物です。ススキに似ていて、大きなものでは高さが6メートル近くになることから「お化けススキ」とも呼ばれ、広々とした芝生公園で立派な穂を見せています。

 神代植物公園は「広い芝生広場に生えているので、子どもたちも楽しんでもらいたい」と話しています。

 秋の空に真っすぐに伸びるパンパスグラスは、10月下旬まで楽しむことができるということです。

最終更新:9/22(金) 20:43
TOKYO MX

Yahoo!ニュースからのお知らせ