ここから本文です

広島・緒方監督の実家で連覇セール 鮮魚店大盛況 佐賀

9/24(日) 14:30配信

佐賀新聞

開店と同時に客が殺到

 プロ野球・広島東洋カープのセ・リーグ連覇を祝おうと、緒方孝市監督の実家が経営する鳥栖市本通町の鮮魚店「フィッシュ金梅(かねうめ)」が23日、優勝記念セールを行い、本マグロの解体ショーもあった。開店前から長蛇の列ができ、身動きが取れないほどの客でにぎわった。

開店と同時に100人を超す買い物客が店内に殺到した。緒方監督の妹婿で社長の内山洋さん(48)らがカープのユニフォーム姿で接客。2連覇にちなみサンマ5尾を200円の特価で提供し、2千円の福袋もあっと言う間に売り切れた。

 基山町の会社員横枕(よこまくら)弘智(ひろさと)さん(47)は広島県出身の妻孝子さん(42)、少年野球チームに所属している次男の聖翔(まさと)君(9)の3人で来店。福袋やサンマ20尾、刺身など両手に持ちきれないほど購入した。弘智さんは「クライマックスシリーズを勝ち抜いて日本一を目指してほしい」と話していた。

 また、正午からは天草沖でとれた体長1・5メートル、重さ60キロの本マグロ1本を従業員が解説を加えながら手際よく解体し、特価で販売していた。

最終更新:9/24(日) 14:30
佐賀新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ