ここから本文です

五輪=フィギュアの北朝鮮ペア、平昌大会の出場権を獲得

9/30(土) 11:58配信

ロイター

[オーベルストドルフ(ドイツ) 29日 ロイター] - フィギュアスケートのネーベルホルン杯は29日、ドイツのオーベルストドルフで演技を行い、ペアのリョム・テオク、キム・ジュシク組(北朝鮮)はフリーを終えて合計180.09点とし、6位でフィニッシュ。残り5枠だった2018年平昌五輪の出場権を獲得した。

国際スケート連盟(ISU)も同ペアの五輪出場権獲得を認めており、実際に平昌大会に出るかどうかは北朝鮮オリンピック委員会の判断に委ねられる。2014年ソチ五輪に北朝鮮は選手を派遣しなかった。

北朝鮮にはスピードスケートとノルディックスキーにも出場権獲得を目指している選手が複数いる。

最終更新:9/30(土) 11:58
ロイター