ここから本文です

KOC準優勝・にゃんこスター、ワタナベエンタ入り「新しい笑いをどんどん届けていきたい」

10/2(月) 13:05配信

オリコン

 きのう1日放送の『キングオブコント2017』で結成5ヶ月にして準優勝を果たしたお笑いコンビ・にゃんこスターが、快挙から一夜明けた2日、芸能事務所大手ワタナベエンターテインメントに所属することが決定した。

【写真】アンゴラ村長がかわいい!鮮烈な全国デビューを果たしたにゃんこスター

 2人は芸歴3年目のアンゴラ村長(23)と、芸歴15年目のスーパー3助(34)により、今年5月に結成されたばかりの男女コンビ。今回はフリーで出場していた。

 決勝1回戦では、「リズムなわとびの発表会」という異色の設定から、最後にはコンビ名を紹介して締めるという斬新すぎる芸風で審査員・観客が騒然。みごと首位通過で迎えた2回戦では再び同じ設定の「リズムフラフープの発表会」というネタで追い打ちをかけ、視聴者に大きなインパクトを残した。

 下馬評を覆し準優勝したことで今後の動向にも注目が集まっていたが、ブルゾンちえみ、平野ノラら旬の芸人から、加藤一二三九段、林修氏ら文化人まで多くの人気タレントを抱えるワタナベエンタへの所属が決まった。

【にゃんこスター コメント】
キングオブコントを観てくださりありがとうございました。惜しくも準優勝でしたがとても楽しく出来ました!
本日よりワタナベエンターテインメントにお世話になります。これからも2人で新しい笑いをどんどん届けていきたいと思っています。
よろしくお願いします。

最終更新:10/17(火) 20:31
オリコン