ここから本文です

アイドルだって我慢は良くない! おならを少なくする方法

10/4(水) 12:05配信

ねとらぼ

 アイドルはトイレに行かないし“おなら”もしない。よく聞く言葉だが、アイドルが生物である限り生理現象を避けることはできない。

【おならの出やすい食べ物】

 ただ、尿意や便意は厳しいが、おなら、すなわち屁なら何とかなるかもしれない。

 全国でお困りのアイドルの皆さまのために、絶対におならをしない(ように見せかける)方法を考える。

●おならの原因

 そもそも、おならはなぜ出るのだろう。

 おならは、腸にたまったガスが肛門から出たもの。気体がたまる主な原因は2つ。

 まず、口・鼻から入った空気が、消化器を通って腸まで到達するから。食事の際に食べ物と一緒に空気を飲み込み、そのまま胃(ここで口に戻るとげっぷになる)→小腸→大腸と流れていったものがおならになる。

 このような空気由来のガスがおならの大部分を占めるのだが、それに加え、腸内の細菌の働きによって発生するガスもおならになる。おならはほとんどが空気由来なので、「くさいおなら」の原因はこうしたガスということだ。

●おならをしないでいると……

 ガスは腸で吸収されるが、吸収しきれなかったガスがおならとして体外に出る。

 その量は1日で0.5リットルから2リットル、つまりペットボトル1本分くらいといわれるが、それを頑張って体内に封じ込めたらどうなるのか?

 調べてみると、どうやら腸管から血液に入り、皮膚や口から排出されるらしい。が、それでも処理できないおならは腸にたまるしかない。

 おならを我慢すると体臭や口臭の原因になったり、腸がふくらんで内臓を圧迫したり、おならの有害な成分が病気の原因になったりする。我慢しないほうがいいのは確かだ。

●理性的解決

 おならを完全に封じることはできないが、軽減することはできる。無理なくできる方法は、

・ガスの量を減らす
・悪いガスを減らす

 という2つだ。

●そもそもガスを減らす

 まず、ガスの量を減らしておならを出にくくにする。

 具体的には、食事はよく噛んで食べよう。急いで食べると空気を飲み込みやすくなる。

 食物繊維が多い食べ物を控えめにすることも一時的に有効だ。食物繊維は腸で分解されてガスを発生するので、おならが増える直接的な原因になる(サツマイモを食べるとおならが増えるのはこのため)。※もちろん、食物繊維は腸の環境を整えるので普段は摂ったほうがいい。

●悪いガスを減らす

 そして、悪いガスを減らすことも大切だ。臭いを抑えるとともに、腸への負担を減らすことにもつながる。

 肉や、ネギなどの硫黄を含む野菜は、大腸で分解されるときに硫化水素や二酸化硫黄といった有害なガスを生じる。これらを控えることでおならが臭わなくなり目立たなくなる、はず。

 臭いさえクリアすればあとはこっちのもんである。

 おしりの括約筋を駆使して我慢するなり、どうしてもガスがたまったならこっそりトイレに行くなり、穴を少し開いてスカすなり、音を物音でごまかすなり……。

 ……そんなアイドル見たくないなあ。

 おならは腸が健康である証でもあり、多少出るのは仕方ない。しかしながら、アイドルに限らず、誰しもおならをしてはならぬ場面はあろう。

 したくなったときのための練習を日々怠らず、本番直前は最悪漏れちゃっても大丈夫なように食事を工夫することで、きっと誰でも乗り切れる。

 頑張れアイドル、頑張れみんな。

最終更新:10/4(水) 12:05
ねとらぼ