ここから本文です

香取慎吾&草なぎ剛、9ヵ月ぶりの歌の共演に「楽しかった!泣いた!」ファン感動

10/4(水) 22:55配信

クランクイン!

 元SMAPの香取慎吾と草なぎ剛が4日、『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)の2時間特番に出演。昨年末の『SMAP×SMAP』最終回以来、9ヵ月ぶりに2人が歌を披露した。また、テレビ初登場となる草なぎの愛車シボレーC-10で都心を駆け回るシーンや、草なぎの愛犬でフレンチブルドッグのくるみちゃんも登場した。

【関連】香取慎吾&草なぎ剛、9ヵ月ぶりの歌の共演シーン


 番組は「香取慎吾が草なぎ剛と二人旅」と題して、ゲストとして登場した草なぎの“香取慎吾と一緒に行きたい!やりたい!”を叶えるという内容で、「ザキヤマ」こと山崎弘也が、ディレクターとして参加して二人旅をサポート。

 収録日の9月22日は、奇しくも新たなファンクラブのサイト「新しい地図」が公開された日。車内で草なぎと2人きりになった香取は「(収録が)今日だとは思わなかった」と驚きの表情で語ると、草なぎは笑顔で「これも2人の“縁”ということで」と答える場面は、2人の絆の深さを物語っているようだった。

 番組の序盤で草なぎの行きつけの古着屋と楽器店を巡ってから次の目的地であるキャンプ場へ移動…と思いきや、草なぎが数年前に香取へプレゼントしたハイキングセットを、香取の自宅へ取りに行こうと提案。香取は「行くわけないでしょ!」と真剣な表情で止めるのも聞かず草なぎは「一回、慎吾の家に行こう!」と大暴走。なんとカメラは香取がアトリエとして使用している自宅へ潜入。香取の要望により内装はモザイク処理をされていたものの、自身のアート作品や一部のインテリアを初公開。ツイッターには、このシーンを見た視聴者から「ここまで自由になるのか」「少しだけ慎吾くん家に侵入できた気分」と驚きと喜びの声が集まった。

 番組のクライマックスには、9ヵ月ぶりとなる2人の歌の共演。再スタートを切ったこの日に東京タワー真下に用意された場所で2人が歌ったのは、香取と草なぎがレギュラーを務めるラジオ番組の20周年を記念して、草なぎが作詞作曲した『シンツヨ Be on right!』。香取が感無量の表情で「久々すぎて緊張する!」と気持ちを吐露すると草なぎは「これからも2人で歩んでいこう!」と声をかけて生歌を披露。

 ファンが待ちに待った2人の共演に、「2人が楽しそうでそれだけでなんかありがたい」「楽しかった!泣いた!胸がいっぱい。」「ダメだ、これ泣く…」と感動の声や「おじゃMAPありがとう!」「ザキヤマもお疲れ様」と感謝の声も。さらに「毎週見てたあのカメラワークとか温かみとかあの感じがもうスマスマやし!泣くしかないやん!!」と『SMAP×SMAP』を懐かしむ声も多く寄せられている。

最終更新:10/5(木) 0:24
クランクイン!