ここから本文です

“そろそろ買い替え?”が“まだ履ける!”に。「激落ちくん」でカンタン5分! ゴルフシューズお手入れ法【動画】

10/5(木) 10:37配信

みんなのゴルフダイジェスト

動画はこちらから!※本編は音が出ません(38秒)

みんなのゴルフダイジェスト編集部

「ゴルフシューズが汚れてきたな。でも、どうやって汚れを落とせばいいんだ......」と思っているゴルファーの方も多いはず! そんな悩みを解決してくれるというのが、水周りやキッチンの汚れを落としてくれれる「激落ちくん」に代表される“メラミンスポンジ”。汚れたままにしておかないで、綺麗サッパリ汚れを落とそう。

意外とカンタン! 動画でわかる「グリップ交換」

今回使用したのは、汚れたシューズと「激落ちくん」のみ。ちなみに「激落ちくん」とは株式会社レックの商品名で、それに類するメラミンスポンジであれば、基本的んはどの製品を選んでも問題ない。果たして、どれほど汚れが落ちるのだろうか......。

方法は極めてシンプル。激落ちくんを適度な大きさに取り(今回は切れ込みが入っているタイプを使用)、適度な大きさに取った激落ちくんに水を含ませる。軽く握り余計な水分を除いた後、汚れたシューズ全体を拭き取る。5分ほど磨けばシューズのほとんどの汚れを落とすことができた。

まずは、ビフォーアフターの写真を見比べてみよう。磨く前の汚れが、綺麗に落とせていることがわかるだろう。さすがに新品同様とまではいかないが、「そろそろ買い替えかなぁ」レベルのシューズが、「まだまだ履ける!」レベルにまで回復したのがわかるはず。

磨く上でのポイントは力加減。ゴシゴシ磨くのではなく、力を入れつつも軽く擦ることが綺麗に落とすコツ。激落ちくんの本来の使い方ではないので、シューズに傷がつくのを防ぐ意味でも、力加減には注意だ。また、それでも多少の傷がつく可能性はあるので、新品のシューズには使用しないほうがベターかもしれない。

より時間をかけて丁寧に磨けば、より綺麗になるに違いない。また、今回は使わなかったが、磨いた後にはシューズクリームを使ってつや感を出してあげると、見た目はもちろんのこと、シューズ自体の耐久力も上げることができ、お気に入りの一足を長く使うことができるぞ。

みんなのゴルフダイジェスト編集部