ここから本文です

名前いくつ挙げられますか?太古と現代生物種の架け橋「生きた化石」(上)

THE PAGE 2017/10/6(金) 14:00配信

「生きた化石」と呼ばれるカブトガニ。その体全体は硬質の鎧で覆われている。目も持たない。こうした形態は、古生代に大繁栄をとげ絶滅した「三葉虫」とは別の節足動物のグループであることを示している。(著者2017年9月撮影)

最終更新:2018/10/1(月) 23:23

THE PAGE

こんな記事も読まれています