ここから本文です

名前いくつ挙げられますか?太古と現代生物種の架け橋「生きた化石」(上)

THE PAGE 2017/10/6(金) 14:00配信

「生きた化石」の代表例:サメ、イチョウの木、ゴキブリ、そしてシーラカンス。どれも古生代の化石記録において、似たような体つき(解剖学的特徴)をもつ種が、非常に多く知られている。(写真:アフロ)

最終更新:2018/10/1(月) 23:23

THE PAGE

こんな記事も読まれています