ここから本文です

<日立アパート火災>自宅に火、6人死亡 殺人容疑で男逮捕

10/6(金) 11:23配信

毎日新聞

 6日午前5時ごろ、茨城県日立市田尻町2の県営上田沢アパート(鉄筋コンクリート3階建て)の1階で火災があった。茨城県警によると、焼け跡の部屋で男児4人と成人女性1人の遺体が見つかった。他に女児1人を病院に搬送したが、間もなく死亡が確認された。6人は親子とみられ、女性の夫で自称会社員の小松博文(ひろぶみ)容疑者(32)が県警日立署に出頭。「自宅に火を付けた」と話し、殺害もほのめかしたため、県警は小松容疑者を女児に対する殺人容疑で緊急逮捕した。

【「自宅に火付けた」】6人が死亡した火災現場

 逮捕容疑は、6日午前4時半ごろ、自宅で11歳の女児を殺害したとしている。女児の体には刃物で刺されたり切られたりした複数の傷がある。小松容疑者は容疑を認めており、他の5人についても殺害をほのめかしているという。

 県警などによると、亡くなったのは小松容疑者の妻(33)と女児(11)のほか、3歳2人と5歳、7歳の男児4人とみられる。6人は同じ和室に倒れていた。県警が身元の確認を急いでいる。小松容疑者は「自宅には妻と5人の子どもがいた」と話している。いずれも連絡が取れていない。

 日立市消防本部によると、消防車や救急車など約10台が出動。午前5時50分ごろ鎮火した。現場は日立市役所から北に約3キロ。県営アパート約20棟が建ち並ぶ。【佐藤則夫、加藤栄】

最終更新:10/6(金) 13:09
毎日新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ