ここから本文です

トヨタ、VANとSUVを融合させた「Tj CRUISER」を東京モーターショー2017で初公開

10/6(金) 15:09配信

Impress Watch

 トヨタ自動車は、VANとSUVを融合させた新ジャンルのクロスオーバーコンセプト「Tj CRUISER(ティ・ジェイ・クルーザー)」を東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「第45回東京モーターショー2017」(会期:10月25~11月5日)において世界初披露する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 Tj CRUISERはボディサイズが4300×1775×1620mm(全長×全幅×全高)、ホイールベースは2750mm。乗車定員は4名。次世代のTNGAプラットフォームを想定し、ユニットは2リッタークラスのエンジン+ハイブリッドシステム、駆動方式は2WD(FF)および4WDとしている。

 車名のTj CRUISERは、アクティブに“使い倒せる”TOOL-BOXの「T」と、クルマとさまざまな場所に出かける楽しさを意味するJoyの「j」に、トヨタのSUVラインアップに伝統的に使用してきた「CRUISER」を用いて力強さを表現した。

 室内は助手席側をフルフラットにすることができ、ロングサーフボードや自転車など、約3mの大きな荷物を楽に積み込むことが可能。「仕事」と「遊び」を垣根なく楽しむ新たなライフスタイルでの使用をイメージした。

Car Watch,編集部:椿山和雄

最終更新:10/6(金) 15:09
Impress Watch