ここから本文です

【インタビュー】行定勲監督、構想12年… 松本潤×有村架純で究極の恋愛映画『ナラタージュ』が完成!

2017/10/6(金) 11:21配信

トレンドニュース(GYAO)

行定勲(ゆきさだ・いさお)

1968年8月3日生まれ、熊本県出身。2000年『ひまわり』が釜山国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞し注目を集めると、2001年公開の『GO』で日本アカデミー賞最優秀監督賞をはじめ、数多くの映画賞を受賞。その後も、2004年公開の『世界の中心で、愛をさけぶ』は興収85億円という大ヒットを記録するなど、日本を代表する映画監督として活躍中。座右の銘は「始まりはすべて続きにすぎない」。

トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~

エンタメ業界を担う人が見ている「視線の先」には何が映るのか。
作品には、関わる人の想いや意志が必ず存在する。表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通してエンタメ表現者たちの作品に対する想いや自身の生き方、業界を見据えた考えを読者にお届けします。

4/4ページ