ここから本文です

No Maps 2017開催! 札幌に最新技術や注目の映画が多数集結

10/10(火) 12:00配信

アスキー

札幌国際短編映画祭や「No Maps presents ジュニア・プログラミング・ワールド2017」など、はやくもさまざまイベントが実施されています。
 いよいよ開幕した「No Maps 2017」。本日10月10日からは、ビジネスカンファレンスが本格始動します。ASCIIもここから密着レポートを実施。自動運転やシェアリングエコノミーなど、気になる実証実験の模様も現地からお届けします。
 
 まずは北海道・札幌でいま何が実施されているのかがわかるショートレポートをどうぞ。
 
 

 No Maps Trade Show 2017として、札幌駅前の地下歩行空間「チ・カ・ホ」を利用したブース展開も実施中です。スタートアップから大手企業までがインタラクティブな展示があります。
 
 第12回 札幌国際短編映画祭(No Maps/Film)はプログラム上映を2017年10月5日(木)~12日(木)までの8日間で実施中です。8日に開催されたアワードセレモニーでは各種受賞作品が発表されました。
 
 「No Maps presents ジュニア・プログラミング・ワールド2017」ではプログラミング体験に多くの小学生・中学生が集まりました。IchigoJamでオリジナルゲーム作成やニンテンドーDSでのプログラム作り、さらにはロボット教室など、短い時間でさっと体験できるものから、1からじっくり考えて組み立てる本格的な体験まで、9+αの体験プログラムを展開。
 
 Mobikeも札幌市内の特定エリアで稼働中です。体験レポートもお届け予定です。
 
 そのほか、イベントならではの地域連携では、パス購入者特典として札幌市内の各種飲食店でワンドリンク無料や10%オフが提供されています。
 
 さらに、No Mapsでは多彩なゲスト登壇者やスピーカー、そして集まっているVCや大学関係者などと交流できるミートアップも随時開催中。10日、11日、12日、13日の4日間、カンファレンス会場(ACU-A)では、昼と夜にミートアップが開催されます。
 
本日実施予定の見どころはこちら
<実証実験、社会実装>
『髪の毛で音を感じる装置「Ontenna」と、音と映像のシンクロにフォーカスした映画「Noise」が 創り出す新しい映像鑑賞体験会』
 
<おすすめカンファレンス!>
農Maps@No Maps~北海道米LABO~
ITがもたらす地方創生
北海道でYouTuber施策やってみた!
林業ハッカソンサミット
教育2020年問題
 
<おすすめ札幌国際短編映画祭>
すばらしき映画音楽たち(NoMaps 長編特別招待上映)
 
<連携事業>
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2017 ジャパン 北海道大会
 
 
文● 北島幹雄/ASCII

最終更新:10/15(日) 17:32
アスキー