ここから本文です

完全無音動作の小型PC「LIVA Z Pro」が発売、Windows 10 Pro搭載

10/10(火) 17:05配信

Impress Watch

 ECSのApollo Lake搭載ファンレスPC「LIVA Z」にWindows 10 Pro 64bit搭載モデルが登場、「LIVA Z Pro(N3450)(LIVAZ-4/32-W10Pro(N3450))」が発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税込32,780円。販売ショップはパソコンショップ アーク、ツクモパソコン本店。

■ドメイン参加をサポートしたWindows 10 Proインストール済みの小型ファンレスPC

 LIVA Z Pro(N3450)は、Celeron N3450(4コア/4スレッド、ベース1.1GHz/バースト2.2GHz)を搭載した小型のデスクトップPC。ファンレス設計により、完全無音動作を実現しているという。

 これまでのLIVA ZシリーズがWindows 10 Homeを搭載していたのに対し、本製品ではWindows 10 Proを採用したのが大きな特徴。Windows 10 Proではドメインへの参加や、リモートデスクトップのホスト機能に対応しており、企業での導入がしやすくなっている。

 主な仕様はメモリがDDR3L 4GB、ストレージがeMMC 32GB。メモリスロットはSO-DIMMで、最大16GB(8GB×2枚)まで拡張が可能。また、ストレージ増設用としてSATA SSDに対応したM.2スロット(Type 2242)を備えている。

 搭載機能・インターフェイスはMini DisplayPort、HDMI、1000BASE-T LAN×2(Realtek)、IEEE 802.11ac無線LAN+Bluetooth 4.0(Intel製カード)、USB 3.0、ヘッドホン/マイクコンボジャック(3.5mm)など。

 本体サイズは117×128×33mmで、重量は約365g。付属品はACアダプタ、VESAマウント、ドライバDVDなど。

[撮影協力:パソコンショップ アーク]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:10/13(金) 18:37
Impress Watch