ここから本文です

Core i7-8700K搭載のデスクトップPCが13日に一斉発売、6コア/12スレッド

10/11(水) 23:05配信

Impress Watch

(10/12 18:47更新)ツクモとインバースネットのモデルを追記。
初出日時 10/11 23:05

【この記事に関する別の画像を見る】

 Coffee Lake-Sのコードネームで知られる第8世代Coreプロセッサ「Core i7-8700K」を搭載したデスクトップPCが、複数のメーカーから13日(金)に発売予定だ。販売されるモデルはマウスコンピューターから2製品、サードウェーブデジノス(ドスパラ)から3製品、iiyamaから2製品、Project White(ツクモ)から1製品、インバースネットから1製品の計9製品。

 Coffee Lake-SことCore i7-8700Kは、6コア/12スレッド(HT対応)のデスクトップ向けCPU。CPUソケットは前世代のKaby Lake-Sと同じLGA1151だが、電源設計が異なるため、互換性は無くなっている。

 Core i7-8700Kの主な仕様は動作クロックが3.7GHz(ターボブースト時4.70GHz)、キャッシュ容量12MB、TDP 95W、搭載GPUがIntel UHD Graphics 630など。

 なお、Coffee Lake-Sはグローバルでは10月5日(木)から単品販売が始まっているが、日本国内では11月以降発売といわれている。

 このほか、下位のCPUである「Core i7-8700」を搭載するMSI製デスクトップPC「Vortex G25 8RE-007JP」も13日(金)に発売予定。こちらの仕様については、別記事を参照のこと。

■マウスコンピューター「MASTERPIECE i1630PA1-SP」

 マウスコンピューターのMASTERPIECE i1630PA1-SPは、Core i7-8700KやGeForce GTX 1080 Tiを搭載したデスクトップPC。同社のゲーミング向けPCブランド「G-Tune」に属する製品。

 主な仕様はメモリが32GB、ストレージが512GB SSD(M.2接続/冷却シールド付き)+3TB HDD、OSがWindows 10 Home(64bit)など。

 付属品としてゲーミングマウス「G-Tune Laser Mouse」やゲーミングキーボード「G-Tune Mechanical Keyboard」が用意されている。

 販売価格は税抜き299,800円(税込323,784)円で、マウスコンピューターの各ダイレクトショップならびに同社のWebサイトで販売予定。

■マウスコンピューター「DAIV-DGZ520H1-M2SH5」

 マウスコンピューターのDAIV-DGZ520H1-M2SH5は、Core i7-8700KやGeForce GTX 1080 Tiを搭載したデスクトップPC。同社のクリエイター向けPCブランド「DAIV」に属する製品。

 主な仕様はメモリが64GB、ストレージが512GB SSD(M.2接続/冷却シールド付き)+3TB HDD、OSがWindows 10 Home(64bit)など。

 付属品としてロジクールのワイヤレスマウス「M590GT」やUSBキーボード「K740」が用意されている。

 販売価格は税抜き299,800円(税込323,784)円で、マウスコンピューターの各ダイレクトショップならびに同社のWebサイト販売予定。

■サードウェーブデジノス「GALLERIA FZ」

 サードウェーブデジノスのGALLERIA FZは、Core i7-8700KやGeForce GTX 1080 Tiを搭載したデスクトップPC。同社のゲーミング向けPCブランド「GALLERIA」に属する製品。

 主な仕様はメモリが16GB、ストレージが500GB SSD+3TB HDD、OSがWindows 10 Homeなど。

 販売価格は税抜き249,980円(税込269,978)円で、ドスパラ各店ならびに同社のWebサイトで販売予定。

■サードウェーブデジノス「raytrek LZ P2」

 サードウェーブデジノスのraytrek LZ P2は、Core i7-8700KやQuadro P2000を搭載したデスクトップPC。同社のクリエイター向けPCブランド「raytrek」に属する製品。

 主な仕様はメモリが16GB、ストレージが250GB SSD+2TB HDD、OSがWindows 10 Homeなど。

 販売価格は税抜き209,980円(税込226,778)円で、ドスパラ各店ならびに同社のWebサイトで販売予定。

■サードウェーブデジノス「Monarch-X ZK」

 サードウェーブデジノスのMonarch-X ZKは、Core i7-8700Kを搭載したデスクトップPC。

 主な仕様はメモリが8GB、ストレージが250GB SSD、OSがWindows 10 Home、搭載ビデオ機能がCPU内蔵のIntel UHD Graphics 630など。

 販売価格は税抜き124,980円(税込134,978)円で、ドスパラ各店ならびに同社のWebサイトで販売予定。

■iiyama「LEVEL-R037-i7K-XNVI」

 iiyamaのLEVEL-R037-i7K-XNVIは、Core i7-8700KやGeForce GTX 1080 Tiを搭載したデスクトップPC。同社のゲーム向けPCブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」に属する製品

 主な仕様はメモリが16GB、ストレージが250GB SSD(M.2接続)+1TB HDD、OSがWindows 10 Home(64bit)など。

 販売価格は税抜き229,980円(税込248,378)円で、パソコン工房などのユニットコム系列ショップで販売予定。

■iiyama「SENSE-R037-i7K-XNVI」

 iiyamaのSENSE-R037-i7K-XNVI は、Core i7-8700KやGeForce GTX 1080 Tiを搭載したデスクトップPC。同社のクリエイター向けPCブランド「SENSE∞(センス インフィニティ)」に属する製品

 主な仕様はメモリが32GB、ストレージが250GB SSD(M.2接続)+2TB HDD、OSがWindows 10 Home(64bit)など。

 販売価格は税抜き244,980円(税込264,578)円で、パソコン工房などのユニットコム系列ショップで販売予定。

■Project White「G-GEAR GA7J-J92/ZT」

 G-GEAR GA7J-J92/ZTは、Core i7-8700KやGeForce GTX 1080を搭載したデスクトップPC。同社のゲームPCブランド「G-GEAR」に属する製品

 主な仕様はメモリが16GB、ストレージが500GB SSD(発売記念アップグレード,通常は240GB,SATA)+2TB HDD、OSがWindows 10 Home(64bit)など。マザーボードはASUSの高耐久モデル「TUF Z370-PLUS GAMING」を採用している。

 販売価格は税抜き219,800円(税込237,384)円で、ツクモ各店で販売予定。

■第8世代CPU搭載GBシリーズ

 GBシリーズは、Core i7-8700KやGeForce GTX 1080 Tiを搭載したデスクトップPC。

 主な仕様はメモリが32GB、ストレージが512GB NVMe SSD(M.2)+2TB HDD、OSがWindows 10 Home(64bit)など。

 販売価格は税抜き259,800円(税込280,584)円。

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:10/12(木) 19:07
Impress Watch