ここから本文です

【山形】守護神バトル激化 14日横浜C戦、好調の富居か相性の児玉か

10/12(木) 7:13配信

スポーツ報知

 J2モンテディオ山形は11日、ホーム・横浜C戦(14日14時、NDスタ)に向けた練習を行った。終盤の紅白戦は、主力組のGKに、今季リーグ戦で出場機会のない富居大樹(28)が入った。

 横浜C戦に出場すれば、昨年9月18日の徳島戦以来となる富居。「自分たちができる準備をしっかりして、試合に挑みたい」と意欲的だ。

 今季、リーグ戦36試合すべてに守護神として君臨してきた児玉剛(29)も意地を見せる。「勝っていないから、勝つしかない。90分、しっかり戦う」。前節の東京V戦(1●3)で失点につながるミスを犯した児玉だが、デビュー戦の相手でもある横浜Cとの対戦成績となると、4勝2引き分け1敗と相性がいい。

 勢いか、それとも相性の良さか―。山形はここ9戦で勝ちがない。それだけに、守護神の交代について、木山隆之監督(45)は「チームに刺激は必要だと思う。トミ(富居)は天皇杯で、いいプレーをして、粘り強くやっている。ここでチャンスがあってもいい」と話し、富居の起用を示唆した。(海老田 悦秀)

最終更新:10/15(日) 19:14
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ