ここから本文です

“山中で行方不明”4歳児が退院 頭がい骨陥没も…元気な様子

10/11(水) 18:52配信

静岡放送(SBS)

静岡放送(SBS)

 こちらの写真は一時、行方不明となり10月9日、伊東市の山中で無事発見された4歳の福見怜輝ちゃんです。親族の方が入院中の様子をスマートフォンで撮影したものです。かなりの勢いで食事をかき込んでいたそうです。頭がい骨陥没の大ケガをしていた福見怜輝ちゃんですが、11日午前、入院していた静岡市の病院を退院しました。
 10月11日、静岡市内の病院を退院したのは伊東市で一時行方不明になり、9日、2日ぶりに保護された福見怜輝ちゃんです。
 怜輝ちゃんは10月7日、東京から遊びに来た伊東市の保養所で、別の家族の子どもたちと遊んでいるうちに行方がわからなくなりました。警察や消防が200人ほどの体制で2日間捜しても見つかりませんでしたが、行方不明から45時間経った9日の朝に保養所から700mほど離れた険しい斜面が続く雑木林の中で発見されました。誰もが胸をなでおろした保護から2日。
 これは、10日怜輝ちゃんが病院で朝食を食べた時の写真。頭の骨を陥没骨折する大ケガを負い、まだ顔にも痛々しい傷の痕が残っていますが、行方不明になってから初めての食事をすごい勢いで食べていたそうです。11日退院した後も病院の食堂で両親と一緒に食事を摂ったという怜輝ちゃん。周囲に、元気な様子を見せているといいます。

最終更新:10/11(水) 18:52
静岡放送(SBS)

Yahoo!ニュースからのお知らせ