ここから本文です

中村太地六段、悲願の初タイトルか 羽生善治二冠が逆王手か/将棋・王座戦五番勝負第4局

10/11(水) 10:36配信

AbemaTIMES

 将棋の8大タイトルの1つ、第65期王座戦の五番勝負の第4局が10月11日、横浜市のロイヤルパークホテルで始まった。2勝1敗と初タイトルに王手をかけている挑戦者の中村太地六段(29)が悲願達成なるか、それとも追い詰められた羽生善治二冠(47)が逆王手をかけるのか。羽生二冠はタイトル通算100期まであと2期と迫っており、例年以上に注目度が高まっている五番勝負だ。

 羽生二冠と中村六段の対決は、4年前の同じ王座戦五番勝負以来。この時は3局目に2勝1敗と中村六段が王手をかけたが、そこから羽生二冠が連勝。逆転での防衛に成功した。王座戦五番勝負は持ち時間各5時間の1日制。

最終更新:10/11(水) 10:36
AbemaTIMES