ここから本文です

岩手ビッグブルズが上田康徳HC用意の『上田シート』を設置、親子ペア1組を招待

10/11(水) 15:07配信

バスケットボールキング

 岩手ビッグブルズは10月10日、上田康徳ヘッドコーチ考案の『上田シート』を設置することを発表した。

 ホーム戦の各節において、小学生または中学生と保護者1名の、親子ペア1組を無料で招待。『ドリームプロジェクト』と題され昨シーズンも実施されたこの企画は、将来プロバスケ選手になることを夢見ている子どもたちに、プロの試合を間近で観戦してもらい、その夢を後押しすることを目的としたプロジェクトだ。

 対象試合(前半分)として発表されているのは、10月14日と15日の山形ワイヴァンズ戦、10月28日と29日の信州ブレイブウォリアーズ戦、11月11日と12日の秋田ノーザンハピネッツ戦、12月2日と3日の仙台89ERS戦、12月20日の青森ワッツ戦、そして12月23日と24日の山形戦。申しこみ多数の場合は抽選となる。

 なお、岩手はB2リーグ第2節を終えて、0勝4敗の戦績を残している。

BASKETBALL KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ