ここから本文です

広島ドラゴンフライズのコッツァー、右ひざ内側半月板損傷で全治2カ月

10/11(水) 16:13配信

バスケットボールキング

 広島ドラゴンフライズは10月11日、ケビン・コッツァーの右ひざ内側半月板損傷を発表。同日付けでインジュアリーリストに登録したと報告した。

 練習中に負傷したコッツァーは、7日に手術を実施。治療とリハビリに専念することとなり、全治2カ月と診断された。

 今オフシーズンに京都ハンナリーズから加入したコッツァーは28歳で、202センチ117キロのパワーフォワード。今季出場した4試合で、1試合平均13.9得点9.6リバウンドを記録している。

 なお、チームは同日、ウェンデル・ホワイトとの契約合意を発表した。

BASKETBALL KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ